2017年にハマった曲

もう2017年とも今日でお別れですね。
自分は大晦日という世の中が盛り上がってる雰囲気が好きなのですが、今年はそれをあまり感じることができず、あっさりとした年末年始になってしまいそうです。
そんなことはともかく、2017年は1月から、初めて聴いて気に入った曲をひたすらリストに追記してきました。このおかげで色々な楽曲に巡り会えたのも事実ですし、色々なバンドやユニットについて知るきっかけにもなりました。是非2018年版も作っていきたいです。
今回は、2017年に初めて聴いた曲で見事リストインを収めた楽曲すべてに、ちょっとしたコメントを加えて1月〜12月まで順にご紹介していきます。
YouTubeにMVが上がっていたら貼り付けておきます。

目次

1月

ディスコミュ星人 / ナナヲアカリ

一番最初の入りのやる気ない感じが良いですよね。からのサビのコード進行が好きです。

Cooking By The Book / LazyTown

サビの歌詞がリズミカルすぎて初めて聞いたときはCooking By The Book中毒になりましたよ。いやガチで。あと1分11秒のJulianna Rose Maurielloさんの顔もどこか中毒性があります。

あつまれ!パーティーピーポー / ヤバいTシャツ屋さん

この曲は深夜のラジオで出会って、この歌詞のフレーズ、バスケ部が叫んでるやつじゃないか!と気になって、ここでヤバTと出会いました。ギターの弾いてみた動画も作りましたね。

オドループ / フレデリック

サビでベースがよく効いてるのが心地よいです。MVの独特な世界観もどこか中毒性があります。間奏のリードギターのプリング・オフ上手いですよね…

原宿いやほい / きゃりーぱみゅぱみゅ

きゃりーぱみゅぱみゅ(中田ヤスタカ)の楽曲でも結構洋楽に寄せてきたって感じですね。そこに原宿という日本の地名が加わるとなんだか不思議なものになります。あとダンスが結構好み。

DAREDESUKA? / 空中メトロ

日常的な歌詞に共感が持てますね。そして楽曲自体がどことなくオシャレ。「ブラジルの人聞こえますかー!」でおなじみのサバンナの八木さんもMVに出演しています。

2月

無線LANばり便利 / ヤバイTシャツ屋さん

すごい無線LANに関して共感できることをそのまま歌詞としてぶち込んでさらにそれを物語チックにしてしまう小山さんの才能はすごいと思います。

天王寺に住んでる女の子 / ヤバイTシャツ屋さん

曲の内容はタイトルそのまんまですね。天王寺に住んでる女の子の日常が歌詞になっていますが、最後のサビ前におもしろカウントがあったりします。

色水 / おいしくるメロンパン

おしゃれな曲とおしゃれなMVですごいオシャレなバンドだと思います(小並感)

ベースの峯岸さんが個人的に好きです。

好き好き! / SHISHAMO

この曲を初めて聞いたときイントロのギターのカッティングでとても驚かされました。カッティングだけでここまで曲の印象って変わるのかと思わされましたよ。サビのコード進行は最近のSHISHAMOによくあるコード進行の部類です。

TOKYO GIRL / Perfume

みなさんもご存知であろう東京タラレバ娘のドラマ主題歌です。サビのビートが良いですね。

宝石の雨 / Perfume

Aメロのメロディーが好きです。TOKYO GIRLと同じアルバムに収録されています。

闇夜に提灯 / 赤い公園

数少ないガールズバンドの1つですね赤い公園は。リードギターのリフがかっこよくて惚れました。レンタルの恋の主題歌にもなっています。

エレクトリック・パブリック / ポルカドットスティングレイ

阿部サダオに似ていると小馬鹿にされていたボーカルの雫さんがそのイメージを脱却したのがこの時からぐらいですね。最近はまた違うタイプの美人になっていて、女って怖いなあと思わせられますね(戒め)

フジヤマディスコ / Silent Siren

この曲はまだNack5の「THE 魂」が「鬼魂」の時に1回流れた曲です。その時は聞き流していたのですが妙に頭にメロディラインが残るのでもう1度YouTubeで聴いてみたらどストライクでした。MVが綺麗!

Pandora / Silent Siren

フジヤマディスコと同じアルバムに収録されていた曲です。すごい何かのドラマの主題歌に使われてそうな曲なんです。歌詞も何かが引っかかるんですよね。不思議な曲です。

3月

吉田さん / Silent Siren

イントロの爽快な雰囲気がいいですよね。サビのメロディーが好きです。

インドア系ならトラックメイカー / Yunomi & nicamoq

くわちゃんという方が500円でPCを作る、という動画のエンディングに使われていた曲です。EDM調のメロディーに可愛い声のボーカルがよくマッチしててこの曲も結構中毒性があります。何故かこの曲を聴くと、3月にイオンレイクタウンで知らない女の子のスマホを拾って、インフォメーションセンターを通して本人まで届けた、という出来事が蘇ります。

4月

本日未明 / ポルカドットスティングレイ

この曲はイコライザーで音をクリアにさせるとお耳の恋人になってくれます。ハルシのハイカラギターリフも聞いてて気持ち良いです。

5月

リッケンバッカー / リーガルリリー

この曲の良さを引き出しているのがギターの音作りだと思うんですよね。ディストーションではなくオーバードライブだと思いますが、オーバードライブを使うからこその良さが現れています。途中でアップテンポになるのも飽きが来なくて良いと思います。

されど奇術師は賽を振る / 嘘とカメレオン

まずはこれ是非ともMVを見て頂きたい。よくあんなに太っているのにあそこまで体が動くなーと思います。

メンヘラサーカス / sylph emew

サビで転調する所がとても中毒性があります。メンヘラ特有の性質をメンヘラっぽく表現しているMVも必見です。

6月

長く短い祭 / 椎名林檎

椎名林檎の曲ってかっこいいですよね。何処かで聞いたことあると思ったらコカコーラのCMソングだったっぽいですね。

キラーチェーン / 東京事変

この曲は楽器隊がめっちゃかっこいい!自分もギターをコピーしようとしたのですが難しすぎてやめました()

この曲の作詞は椎名林檎が手がけているみたいですよ。

鬼 / クリープハイプ

子供たちのダンスがキレッキレで驚かされます。そりゃあんなダンス見せられたら男性の方もぽかーんと後ろの方から見てるしかないですよね。

風吹けば恋 / チャットモンチー

もうチャットモンチーも解散してしまうみたいですね。残念です。サビでどどーんと盛り上がる感じが好きです。

シンクロニシカ / ポルカドットスティングレイ

これもハルシのリードギターがハイカラッてる(語彙力)曲です。ストーリー仕立てのMVも注目です。

N氏について / 嘘とカメレオン

MVのスタジオセットが先程の曲を同じな気がするのは気のせいでしょうか()

ですが曲はさっきより軽快になっています。

とびきりのおしゃれして別れ話を / SHE IS SUMMER

洋楽ちっくな曲ですね。ファッションに関してはド素人ですが、SHE IS SUMMERが着ている服可愛いですね。曲名に入ってるだけあってちゃんとおしゃれになっていると思います←

7月

ムーンレフト伝説 / メランコリック写楽

メランコリック写楽(通称:メラシャラ)の存在に気付かされたのはこの曲がきっかけですね。図書館でYouTube開いたらおすすめに上がってきていて、聴いてみたらハマりました。1番のサビ終わりのギターのナチュラルハーモニクスが綺麗で素敵です。

ルカは知ってる / メランコリック写楽

次もメラシャラです。この曲を聞くと土曜日の朝っぱらからSwitchの抽選会のために電車に乗っている時を思い出します。外れましたが。まあ翌日も抽選会に出向いてその時は当選したんですけどね。もう売りましたが。()

成仏できない / メランコリック写楽

この曲もかなり中毒になりましたね。中毒になりすぎて弾いてみた動画も出してしまったぐらいです。

命短し恋せよ乙女 / MOSHIMO

歌詞をうまくロックな曲調に乗せられていると思います。ていうか「MOSHIMO」っていうバンド名一瞬「SHISHAMO」に見えますよね。これも何かの策略なのだろうか…

ふっかつのじゅもん / sumika

すごい何かRPG物のドラマの主題歌にでも使われていいんじゃないかなーと思うぐらいの曲です。黒田さんのはちゃめちゃっぷりもすごいですね。

宇宙戦争 / メランコリック写楽

メラシャラにしてはゆるい感じの曲ですがどこか中毒性のある曲です。

猿なんて絶対 / メランコリック写楽

この曲を聴くと塾の夏期講習を思い出しますよ…サビのアップテンポな所にスラスラと流れてくるギターリフが最高ですね。

8月

と言いたいところですが、8月は夏期講習やらで忙しすぎて新しく曲を聴いている暇なんてなかったので1曲もリスインしていません。

9月

Take off! / 空中メトロ

空中メトロは今年で解散のバンドなのですが、どうもMVの冒頭部分が解散について話し合ってるところにしか見えない。使ってる音源はシンプルながらも、スケール感のある曲に仕上がっています。

Cut To The Feeling / Carly Rae Jepsen

歌詞は年頃の女の子の恋心を描いているみたいですので、気になる方は和訳の歌詞など見てみてください。サビ(洋楽ではサビという概念が無いので正確にはコーラス)の部分がすごい好きです。ビオレのメイク落としのCMにもBGMとして起用されていました。

平成ペイン / go!go!vanillas

アナログな画質からデジタルな画質に切り替わるところがかっこよすぎる…

平成生まれのくせに、みたいに昭和の人から言われる若者も頑張っているよみたいな曲です。

ぜひ1回聴いてみてほしい曲の1つです。

エマ / go!go!vanillas

さっきの平成ペインの平成の記者役としてダンスしていた女性が、女子高生として終始ダンスしているMVです。まだこの頃のvanillasも若かったんだなーと思わせられます。今も若いですけど。ええ。

真夜中のワンダーランド / Egw Eimi

ボーカルが上手い!っていう曲ですね。幻想的な雰囲気な曲にその声が合わさることによってとっても良い曲になっています。

9月になること / teto

ものすごくかっこいです。途中でボーカロイドの声も入っているのですが、すごいマッチしていて驚きました。「tetoが夏を終わらせてくれる」なんていうコメントもあって、確かにそうだなーと思いました。

undying love / 空中メトロ

MVの途中に出てくるおじさんの意味不明なダンスに困惑しているボーカルのYukiriさんが見どころですね。()

どういたしまして / 東京カランコロン

あまりいない5人組バンドです。5人だからこそ作れる曲、というような感じがしますね。

おいしい水 / ニガミ17才

歌詞はものすごく意味不明です。最初は興味なかったのですが、何回か聴いてるうちにすっかり虜になってしまいました。コメント欄に「1回目はそうでもないけど何回も聴くと中毒になる」と書かれていましたが、本当でした。

金土日 / 八十八ヶ所巡礼

とっても気持ち悪い(褒め言葉)楽曲を作れるのが八十八ヶ所巡礼の強みだと思います。この部類の曲は最初は興味がなくても、何回か聴くとすっかりその曲の虜になってしまいます。

ハッピーウェディング前ソング / ヤバイTシャツ屋さん

ギターボーカルのこやまたくやさんが、友達のカップルを茶化したところからできた曲みたいです。そんなひょんなことからこういう曲にしてしまうっていうのはすごい才能ですよね。中学生みたいなノリでとても親しみやすい曲です。

メッセンジャー / サイダーガール

超アップテンポな曲です。サイダーガールで初めて聞いた曲はこの曲です。

10月

Mewton / yuma yamaguchi feat. ハル (DIALUCK)

ゲーム「GRAVITY CAT」の主題歌です。すごいオカルトチックな歌詞がファンシーなメロディーに乗っかっていて好みです。

キラーボール / ゲスの極み乙女。

「どうせまた嘘ついて」のところの川谷絵音の歌い方がめっちゃタイプです。歌詞全体のストーリーも結構好みで、この曲も結構ある人には中毒性がある曲だと思います。

ジェット・ラグ / ポルカドットスティングレイ

全知全能というアルバムに収録されている曲です。ナチュラルな雰囲気の曲に流れるようなギターリフが入っているのが気に入っています。

ドレスを脱げ / ゲスの極み乙女。

サビが「ラ」しか発音してないんですよ。それなのにサビのメロディーだけで魅了されてしまいました。それとAメロなどで、舌を使うような歌詞があるのが良いですね。間奏のパワーコードの所も好みです。

レム / ポルカドットスティングレイ

この曲はギターリフを耳コピしました。MVも今までの中で一番凝ってるかもしれないですね。

かなしいうれしい / フレデリック

最後のサビのバッキングギターのコードがすごい好きです。MVも編集凝ってますねーこれ。

11月

マグネシウム / メランコリック写楽

サビの転調後のメロディーが超タイプな曲です。この曲のリードギターの音作りを1回トライしてみたのですが、うまくいかなくて挫折しました。

サレンダー / ポルカドットスティングレイ

間奏のハルシのカッティング音良い音だなーって毎回思います。MVもストーリー性になっていて、机を飛び越えるときにに足をぶつけて痛いと雫さんがラジオで話していましたね。

テレキャスター・ストライプ (全知全能 ver.) / ポルカドットスティングレイ

ポルカドットスティングレイの代表曲とも言える「テレキャスター・ストライプ」のリメイクバージョンです。少しテンポが下がって、リードギターなども音色がはっきりしました。しかし一番変わっていたのは雫さんの歌い方ですね。リメイクされていないバージョンの動画を埋め込んでおきます。

顔も覚えてない / ポルカドットスティングレイ

ポルカドットスティングレイの曲の中で特にはっちゃけている曲です。ライブなどで披露したら盛り上がりそうです。

SHINY / 夜の本気ダンス

イントロのリードギターがかっこよすぎます!リバーブが多分かけられていると思うので、それが曲全体をかっこよくさせてるんだと思います。

メランコリー / サイダーガール

この曲はとても中毒性があります。やばいです。特に2番の最初です。あそこの部分がずっと脳内再生されていました。ちなみに、この曲のダンス「ゆらぐるダンス」なるものも公開されていますので是非。

なまけもの / サイダーガール

すっごい怠けたいという思いが込められている歌詞です。そんな歌詞がサイダーガールだからこそできるおしゃれな楽曲になっているのが凄いなーと思います。

グッドモーニング / サイダーガール

サイダーガールの音楽性とよくマッチするなーとココらへんで思い始めて

ナイトクルージング サイダーガール

やっぱりよくマッチするなと思って

成長痛 / サイダーガール

この曲を聞いて確信を持ち

くらし / サイダーガール

この曲でこれからはサイダーガールも応援していこうと思いました。サイダーガールは曲の盛り上げ方がうまいと思います。また、曲調も飽きが来ないように所々で変えているのも評価が高いです(上から目線

Notice Me / Alli Simpson

サビの曲調が好みです。最後は好きな男性と出会えてご満悦のAlli Simpson

支配するのは君と恋の味 / MOSHIMO

コード進行が好みです。間奏あたりでボーカルの岩淵さんが囁くように歌ってるのもグッドポイントです個人的には。

12月

LIKEY / TWICE

K-POPとJ-POPの根本的な違いはなんなのだろうと調べてみたところ、K-POP vs J-POPという動画が出てきて、そこでこのLIKEYが登場しました。두근두근두근っっていうところで面白い曲だなーと思って聴いてみたらすごい良い曲でした。目で魅了して耳でも魅了して2回魅了するからTWICE(2回)っていう名前だったと思うのですが、まさにそうだなーと思いました。

Chococo / gugudan

これも先程のK-POP vs J-POPの動画に出ていた曲です。MVが面白いなーと思って試しに見てみたら曲も好みの曲でした。「Choco co co co co co co co Eye」の「Eye」の所が凄い好きです()

TT / TWICE

LIKEYでTWICEに出会ったわけですが、TWICEと言えばTTなんていうのも流行ってたな、ということで見てみたらこれまた好きな曲調でMVも良く出来てるなーと、気に入ってしまいました。MVの2分33秒からが結構好きです。

Hart Shaker / TWICE

その勢いでTWICEの新曲も聴いてみました。これまた自分好みの曲でした。ガールズ音楽グループに関しては日本よりも韓国のグループのほうが自分の好みに合う気がします。

ショートショート / ポルカドットスティングレイ

radikoのタイムフリー機能で雫さんがナビゲートするJ-WAVE「SPARK」を視聴したところ、この曲が流れてきてこの曲の良さに気付かされました。

Sunny Day Sunday / センチメンタル・バス

親の大学時代の友達の家でこの曲が流れていました。歌詞がなめらかなのが好きです。

まとめ

以上2017年にハマった曲73曲をご紹介しました。

この記事をきっかけに読者の皆さんが新しい音楽に出会えると、記事を書いたこちらとしても嬉しいです。